ありそうでないパロディ映画(1)

  • 2011.07.17 Sunday
  • 07:16
◆パラサイト・ニブ(2005年)
とある夫婦に寄生するニートがついに結婚。独立するかにみえたのもつかの間、嫁もニートだったことからパラサイト生活は第2部へ。老夫婦とニート夫婦との手に汗握る攻防がはじまる…。
最新3D映像で描いたカジュアル・コンビニエンス・ホラー作品。


嫁の実家で昼寝。

  • 2011.05.15 Sunday
  • 16:00
うぐいすとカラスとトンビの声
涼しい風が吹いてくる
里帰り出産でやってきた
島にやってきた

汽笛と車と川の音
風が子らの声を運んで吹きぬける
付き添いでやってきた
実家にやってきた

薄いひかりの二階の部屋
午睡の浅い眠りのなか
父になったゆめをみた
少し短いゆめをみた

ビジネスメール

  • 2011.01.30 Sunday
  • 23:24
 
お客さんメールが届く郵便受けと(受信サーバ)、こちらが郵便を出すポスト(送信サーバ)を、
憶える郵便局員の役目をする子が、アウトルックなどのメーラーくん。
いろんな郵便受けを憶えられるとても頭のいい子です。
でも、この子は気難しくてパソコンというお家の中からでることができません。
 
一方、■■■のウェブメールくんは、どこからでも入れる便利なドアがあるお家に住んでます。
メーラーくんと違って、WEBに繋がるどのパソコンから呼びかけても返事ができる元気な子です。
しかし、■■■という名前のついたポストと郵便受けしか憶えることができないのです。
 
困りましたね。郵便受けには、郵便局が転送してくれるのですが、
■■■くんは新しいポストを憶えることができないので手紙がだせません。う〜ん。。。
 
どっちの子を選ぶかという話ですが、
ご主人さまは、現状■■■くんの活躍に満足しているご様子。
さて、3つほど方法があると思います。…以下略。


-------
メールの設定ができなかったお客さんに、なぜできないか? どうしたらいいか?を
物語風に解説文を送った。

こんな風なビジネスメールもよいのではないかと思う
ヨコ坊でした。

タイガーマスク

  • 2011.01.16 Sunday
  • 23:57
福岡市内のデザイン事務所に、デバイダー、写植スケール、溝引き定規や、カラーチャートなど、匿名での善意の贈り物がそっと置かれている事例が後を絶たない。

贈り物が収められた箱には「写植時代最後のデザイナーです。新人デザイナーのために使ってください」などと書かれた手紙が添えられ、多くが「ヨコ坊」を名乗っているという。

あるデザイン事務所のオーナーは「これが新しいマックだったら使えるんですけど…いや、贈り物より、しごとが欲しいですよ」と迷惑そうに語る一方で、「なつかしい」「新人の頃を思い出す」「だいたい今のデザインは夢がない」など、職人技に憧れた新人時代の思い出に浸りながら、「いつかまた夢のあるデザイン界にしていきたい」と語った。

こうした匿名での寄付の動きは妙な共感を呼び、福岡市内だけでもすでに50件ほど報告事例があり、またその現象は徐々に全国へ広がりをみせているという。



ルール

  • 2010.11.03 Wednesday
  • 22:13
 
赤まきがみ、青まきがみ、黄まきがみ。

赤だんご、青だんご、黄だんご。

赤しんごう、青しんごう、黄しんごう。

赤ちょうちん、青ちょうちん、黄ちょうちん。

赤とんぼ、青とんぼ、黄とんぼ。



赤だんな、青だんな、黄だんな。

黄だんなは、たぶん水戸黄門。
若だんなは青だんなだな。だよな?


赤ランボー、青ランボー、黄ランボー。

一番怒ってるのは赤ランボーだな。
青ランボーはあれだ、詩人の方だ。


赤関東、青関東、黄関東

たぶん、左からつぶあん、こしあん、栗入りだろ?


赤人情、青人情、黄人情。

青人情からはビタ一文お金は借りれんぞ。
黄人情は読めんな。一応気をつけておこう。


赤ほしがき、青ほしがき、黄ほしがき。

正解は茶色だ。
どれもくさってるぞ。きをつけろ!


ラッパーっぽい夜に

  • 2010.10.24 Sunday
  • 00:44

会い 雨枝折。

柿食う 稽古。

刺しす 世相。

立ちつ 手刀。

何ぬ 寝脳。




ウインドウズのじいさんばあさん

  • 2010.07.11 Sunday
  • 14:01
ウインドウズの中にわぁー

じいさんとー、ばあさんがー

住んでおったそうじゃー。


 ●タスク婆(ばあ)
  この世界で起こっているいろんなことを教えてくれる。
  シンプルなことしか知らない。

 ●エラーメッセー爺(じい)
  この世界のよろず相談役。
  「削除できません。他の人またはプログラムによって使用されています」と
  うその解決策などを教えてくれる。



  それから、それから? もっと聞かせてー。


 

妄想

  • 2010.05.02 Sunday
  • 03:05
 

もし90歳後半まで生きているとして、

「おれアラハンだわー」と思うのは、

なんとなく悪くない。

四月ロック

  • 2010.04.25 Sunday
  • 10:45


実 ジ
父 ッ
ロ プ
ッ ロ
ク ッ
と ク
変 と
換 打
 さ  っ
れ て
た リ
 、 タ
四 |
月 ン
の 押
終 し
わ た
り ら
 。 、


続・ヨコ坊のちょっとストーリー

  • 2010.03.28 Sunday
  • 23:13
先週のストーリー についてタテ坊から質問があった…。
振替休日プレゼンツ:ヨコ坊のちょっとストーリー 

--------
Q:タテ坊
疑問があります。
美樹は次女ではなくて長女ではないでしょうか?
それとも登場しない長女がいるとか?
--------
A:ヨコ坊
最終決戦地「モン◎セレクション」金賞受賞式のベルギー
で三兄弟が見たものとは…!?
が 鍵ですよ。

ポルトガルで秘伝書は4つに引き裂かれていることがわかり、
答えを求めベルギーへ飛ぶ!

そこには死んだはずの長女…明日香。

四人が並ぶと…驚愕の事実が!!!


翔・美樹・源・明日香!

--------
屁理屈の後付けであるのは言うまでもない。

しかし物語が自分の手を離れて動き出すというのは、
こういうことなのかもしれない。




PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

weather(fukuoka)

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM