エフエムPM【wave5】

  • 2007.04.27 Friday
  • 10:33
こんにちわっ皆さん。TATEBOがお送りするエフエムPMの時間です。
1曲目はマドンナの♪「ラ・イスラ・ボニータ」。

収録アルバム:TRUE BLUE
スパニッシュな雰囲気がいいでしょ?
女性アーチストでは、なんやかんや言っても彼女がNo.1でしょう。
このアルバムはおすすめ。まとまりがあっていいぞ。

ではでは、続いてT.レックスの♪「メタル・グルー」

収録アルバム:The Slider
グラム・ロックと呼ばれていたが、今もう死語になっているのだろうか。
あの世でマーク・ボランはロックの変遷をどう思うかな。

じゃ〜またね。バイバイ。

エフエムPM【wave4】

  • 2007.04.03 Tuesday
  • 09:47
皆さんこんにちわっ。エフエムPMの時間です。
パーナリティーのTATEBOです。
では大滝詠一の♪「恋するカレン」を聴いてください。

収録アルバム: A LONG VACATION

若かったあの頃、何も怖くなかった。ただ金はなかった。
よく聴いたなあ。今思うとこれは名盤だね。
恋する二人の場面にシンクロする珠玉のナンバーばかり。

続いてポリスの♪「見つめていたい」

収録アルバム:SYNCHRONICITY

日々の暮らしは楽ではないけど、いつも未来を見つめていたいよね。
そのうちいい事もあるさ。そういう事です。
リクエスト待ってるよ。TATEBOでした。バァ〜イ。

エフエムPM【wave3】

  • 2007.03.19 Monday
  • 10:30
えー、皆さんこんにちわっ。またまたエフエムPM。
PLUSMAKERのTATEBOです。
1曲目、マッシュマッカーンの♪「霧の中の二人」


さてさて不況の霧は、ほんとうに晴れているのか。
いつまで経ってもフリーのデザイナーは五里霧中だね。
景気がいいのはごく一部でしょうか。

えー、影響を受けたアーチストといえば吉田拓郎もその一人。
このアルバムは酒を飲みながら聴くと、なかなかいい感じだよ。
ではこの中から♪「ペニーレーンでバーボン」

収録アルバム:今はまだ人生を語らず

ライブにも2回行ったし、アルバムも続けて買った。
詳しく言えないけど、門外不出な物も手に入れた事もあった。
でも彼の歌を聴かなくなったのはいつ頃からだろうか。
見知らぬ旅人に夢よ多かれ。バイバイッ。TATEBOでした。

エフエムPM【wave2】

  • 2007.03.12 Monday
  • 11:20
スティーヴィー・ワンダーの♪「心の愛」

収録アルバム

えー、皆さんこんにちわっ、TATEBOのエフエムPMの時間です。
まずは1曲聴いてもらいました。あまりにも有名な曲だよね。
だいぶ昔だけど、彼のライブに行ったことがあるんだ。
サービスで唱歌の♪「さくら」を演奏したのを憶えてる。
えー、次の曲はクイーンの♪「ドント・ストップ・ミー・ナウ」

収録アルバム

このアルバムはいわゆる“ジャケ買い”した1枚。
故 亀倉雄策(グラフィック・デザイナー)のパターンを採用している。
ボーカルのフレディ・マーキュリーが亡くなって、どれくらい経つだろうか。
彼等のライブは無理してでも行ってればよかったと思うよ。残念。
そう、クイーンは日本から人気が出たバンドです。
だから感謝をこめて日本語で唄っている曲もあります。

えー、PLUSMAKERのTATEBOでした。
またここであいましょう。バイッバイ〜

エフエムPM【wave1】

  • 2007.03.05 Monday
  • 10:37
えー、皆さんこんにちわっ。今日から始まりましたエフエムPM。
PLUSMAKERのデザイン担当TATEBOです。よろしく。
まずは1曲聴いてもらいましょう。
サイモン&ガーファンクルの♪「明日に架ける橋」

収録アルバム 前:ポール・サイモン、後:アート・ガーファンクル

・・・というわけで、懐かしいでしょ?
S&Gはいい曲ばかりだね。歌詞カードを見ながらよく覚えたもんだよ。
今でも曲が掛かれば、田舎訛り英語でつい口ずさんでしまう。
そういえば、アート・ガーファンクルがお忍びで来日した時、
うちの鬼嫁は彼にたまたま会った事があるんだって。サインもして貰ったとか。
えー、ここで届いたメールを読みま〜す。

前略、TATEBO様。いつもブログ拝見しています。
シニカルでおもしろいですね。これからも頑張ってください。


はーい、頑張ります。えー次の曲は、これまた懐かしい・・・
レインボーの♪「アイ・サレンダー」

収録アルバム

PLUSMAKERのTATEBOでした。バイバイ〜

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

weather(fukuoka)

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM